Img_5f8998b0eaf467dbe76e5c746a3ed4e2d361df7e
ハロウィンが終わったと同時に、うちのお店はクリスマスに。


ポインセチアやゴールドクレスト、リース、グッズを並べている。


早いと思われるかもしれないが、結構目立っていいかも。


そうこうしてるうちに、あっという間に12月25日はやってくる。



まぁ、いいじゃん。





Img_54d5ec0604a65a88548f0190a138622c847c721e
これは、ラフマイヤーレモン。

オレンジとレモンの自然交雑で誕生したといわれる品種。

酸味が弱いが香りが良いとされている。

そしてなによりも、葉っぱや枝じたいがレモンの香りがする。

レモンと云うよりも山椒によく似ている。

だから、チョウチョの幼が寄ってくるのでは.................。

棘があっても、幼虫には関係ない。



ちなみにこのラフマイヤーレモンは、1本でも実をつけやすい品種だ。
Img_e426ee874ae0a5a23a043288b30586be286d4715
もうクリスマスだ。


仕入れたモミの木は、すでに行き先が決まった。


どの家庭でも家族総出で飾り付け。


アメリカの家庭では、毎年お父さんがモミの木を買って来て、それに飾り付けをするらしい。
Img_a64bfe3aa6e35ad025889860ef4f64cd68ccbea3
クリスマスツリーとは、モミの木ではなく、本当はドイツトウヒの木である。


その松ぼっくりがこれ。


お店でオーナメントにしてある。


ちょっと変わってておもしろいかな?


今日は雨が降っているから、電飾でも付けるかな。
Img_a90d2e0449819df0f7f360448598584130cd59d1
またまた今年も、ジャイアントパインコーンが入荷した。


これは日本でいう大王松の種類である。


写真は、長さが28cmほどある。


カリフォルニアからやって来た。


他に、イタリアンパインコーン、マックコーンなどがお店にはある。


いよいよ暮れのクリスマスシーズン到来だ。



Img_ef5c724c62c6341ef06853c9e1ea9764317fe5da
もうクリスマスまで1ヶ月を切った。


ということで、こんなキャンドルアレンジメントをつくりました。


これからは、フーユオリジナルのリースやアレンジメント,スワッグなど、いろいろな商品が店先に並ぶことでしょう。



Img_b4dbe9b8432a9713516011e968799302f46bf2a2
ちなみに、リースのことをアドベントリースと言ったりもします。


なぜかというと、本来クリスマスの飾り付けは、クリスマスの直前の日曜日を入れて4週間前からかざりました。


このことを、アドベントと言ったのです。


そして、4本ある蝋燭を1本ずつ灯していきました。



p.s.   本当のクリスマスツリーは、ドイツトウヒというマツ科のモミの木に似た樹木です。